プロジェクト概要

中山間地域である浅間山麓周辺地域では、県境をはさんだ複数の自治体が協同した「新たな公」を形成し、地域の活性化に向けた一体的取組みを行って います。しかし、他の中山間地域と同様、「地域産業の衰退」・「コミュニティの崩壊」・「財政状況の悪化」等が確実に進行しており、もはや、イベント等、 一時的施策によってつなぎ・しのぐ状況ではなく、リアルな雇用の場の創出、財政収入増等による地域再生が「待ったなし」の状況になっています。

一方、東京駅周辺地域においては、街やそこにある建物の更新と合わせて、「省CO2対策」・「企業業務市街地の防災対策の普及展開」・「国際都市観光対策」等をセットで展開し、世界のモデルとなる持続可能な「都心づくり」が求められています。

本構想は、20年にわたって継続してきた両地域間のコラボレーションの蓄積をベースに、「持続可能性の追求」・「継続的事業の実施」の視点をさらに組み 込んだ、新たな取組みです。日本のみならず、世界のビジネスマンが集う東京駅周辺地域が持つパワーと第二通信網やエリアワンセグ放送等の最新ツールを活用 して、浅間山麓周辺地域の暮らし、産業、環境の持続可能性を向上させてゆくとともに、浅間山麓地域が持つ農環境や自然等、都心では存在しない資源を活用し て、東京駅周辺地域の持続可能な「都心づくり」にも寄与するという、トレードオフ方式での地方の元気再生事業です。


■イメージキャラクター

ecochan01

エコちゃんとあさまる
CHARACTOR DESIGN by 竹村育貴

あさまるを連れて豊かな自然を旅する一人の少女、エコちゃん。あさまるは、枯れた自然を豊かにしてゆく森の妖精であり、人と自然の間の関わり合いをこの2体のキャラクターに込めています。自然豊かな浅間山麓地域もまた、恵まれた自然とそこに住う人々との関わり合いがあり、多くの関わり合いが恵みをもたらしています。そこから「恵みの子」、「恵子(エコ)ちゃん」というキャラクターが出来ました。

■事業運営組織

浅間山 NPO法人 浅間山麓国際自然学校
代表者氏名:市村 憲一
〒384-0000
長野県小諸市高峰高原アサマ2000パーク内
TEL:0267-23-3124
FAX:0267-23-4068
東京駅 財団法人 都市防災研究所
代表者氏名:守 茂昭
〒100-6307
千代田区丸の内2-4-1丸ビル725
TEL:03-5218-0880
FAX:03-5218-0881