5/30-31 地球体験塾 信州・小諸 地球環境を考える田植え体験

2009 年 5 月 9 日 ( カテゴリー: ブログ )

~地元の人と一緒に田植えをしながら、自然の恵みを感じてみよう!~

日本の棚田百選に選定されている「宇坪入の棚田」は現在耕作放棄されている田が増えてきています。しかし棚田には様々な生き物の住み家として、また大雨の際のダムの役割として、沢山の働きを持っています。そこで皆さんのお力を借りて棚田の再生を図っていきたいと考えております。

春の田植え、夏の草刈り、秋の稲刈りなどの作業を一緒にしませんか?春の心地良い風に吹かれながら楽しく田植えを行いましょう!

☆募集要項☆
○募集対象:小学5 年生以上
○実施日:5 月30 日(土)~31 日(日)
○募集人員:40 名(最少催行人員:15 名)
○宿泊場所:小諸市糠地区民宿
○集合解散:
 集合  東京駅丸の内口 東京海上日動ビル前8 時頃
 解散  東京駅丸の内口 東京海上日動ビル前19 時頃

○参加費用:お一人様10,000 円
小学生以下8,000 円
○申込締切:5 月20 日まで
○参加特典
田植えに参加された方には秋にお米が収穫された際に精米し
て白米2kg をお送りいたします。尚、秋の稲刈りのイベント
に参加された方にも同様の特典がございますが、両方参加さ
れた方は秋のイベントの参加費よりお米代と送料を引かせて
いただきます。
○参加費用に含まれるもの
往復貸切バス運賃及び有料高速道路代、宿泊費用、食事代(朝
食1回、昼食2回、夕食1 回)、プログラム参加費用、お米代、
お米送料
○参加費用に含まれないもの
集合解散までの交通費、国内旅行傷害保険料(任意ですがご
出発前に加入することをお勧めします)、個人的諸費用

 

スケジュール(日程)
5/30(土)
8:00  東京駅出発
12:00 小諸市到着
12:00 「地元の方のおもてなし料理」の昼食 ~地元女性会の方々が腕をふるって下さいます~
13:00 棚田にて「田植え体験」~地元のプロの農家の方に教えていただきます~
16:00 フリータイム~ご入浴や周辺の散策など~
18:00 「おいしい郷土料理」の夕食~旬の素材にこだわった料理の数々が並びます~
21:00 就寝

5/31(日)
8:00 朝食~朝食の前に周辺の散策もどうぞ~
9:30 環境の森にて「森林間伐体験」~木を伐ることにより健全な森を作っています~
12:00 昼食
13:00 小諸の「マンズワイン」の工場見学~見学後はおいしいワインの試飲が出来ます~
15:00 小諸市出発
19:00 東京駅到着

お申し込み・お問合わせ先
NPO法人浅間山麓国際自然学校
TEL:0267-23-3124
FAX:0267-23-3521
MAIL:npo-asama@mopera.net
担当:橋詰・杉山

小中学校の太陽光発電設備を活用した事業がスタートします。

2009 年 5 月 7 日 ( カテゴリー: ニュース )

小諸市では昨年度から小中学校に設置した太陽光発電設備を活用してグリーン電力証書制度に参加する「小諸市学校太陽光発電グリーン電力活用事業」をスタートしており、4月28日にグリーン電力認証機構により小中学校全8校の太陽光発電設備がグリーン電力発電設備として認定されました。名称は「小諸市太陽光グリーン電力0901発電所」です。これを受け、5月8日から全小中学校でグリーン電力の発電量の計測を開始します。
 本事業では今後、発電量から中部電力への売電量を差引いた自家消費分の環境価値を証書化し、証書の販売代金から還元される収入を学校に分配して、児童・生徒の意見を採り入れながら環境教育等に活用していきます。

詳細は小諸市のホームページをご覧ください。

(参考)
グリーン電力とは?
太陽光、風力、バイオマスや水力などの自然エネルギーから作られた電気のことを「グリーン電力」といいます。
 グリーン電力には、電気としての価値に加えて、次のような環境付加価値があります。
・有限な資源である化石燃料を消費しない。
・地球温暖化の原因となる温室効果ガスや、地球に悪影響を与える有害ガスの発生が、ゼロあるいは極めて少ない。

グリーン電力証書制度とは?
 グリーン電力の優れた特性である環境付加価値について「グリーン電力証書」という形で具体化することで、企業等が自主的な省エネルギー・環境対策の一つとして利用できるようにする制度です。

制度のメリットは?
・証書販売代金がグリーン電力の発電者に支払われるため、発電者はその資金を設備設置費用の回収や設備の維持等に活用できます。
・設備設置費用回収の一助となるため、設置検討者に対する導入促進効果が期待されます。
・証書を購入することにより、自らが使用する電気が自然エネルギーによって発電されたものとみなすことができます。
・証書購入者は、購入を通じてグリーン電力発電者のサポートやグリーン電力発電設備の普及に貢献することができます。

5/10 菜の花祭り~御牧原台地に広がる黄色い絨毯~

2009 年 5 月 3 日 ( カテゴリー: ブログ )

御牧原畑作振興組合は、農地の遊休荒廃化を何とかしたいと平成16年度に組織を発足し、菜の花・そば・小麦の栽培などの活動を行っております。
今年もビューライン沿いに、黄色いじゅうたんを敷き詰めたように菜の花が咲きました。菜の花をご覧頂き遊休荒廃地対策と安全な農産物の生産活動を推進していく目的で『菜の花まつり』を開催します。

nanohana

日時:平成21年5月10日(日)午前10時~午前12時
会場:県営担い手畑総小諸御牧原地区(ビューライン・ふるさと農道沿い)
主催:川辺地区豊かな地域づくり委員会
御牧原畑作振興組合
協力:小諸市 小諸市農業委員会
〔問い合わせ先〕 小諸市農林課 TEL0267-22-1700 内線268

信州・小諸 第5回サイクリング・フェスティバルあさま 車坂峠ヒルクライム大会

2009 年 4 月 11 日 ( カテゴリー: ブログ )

2009年5月10日小諸市チェリーパークラインにおいて、「信州・小諸 第5回サイクリング・フェスティバルあさま 車坂峠ヒルクライム大会」が開催されます。詳しくは公式ホームページをご覧ください。

エリアワンセグ実験@小諸

2009 年 4 月 11 日 ( カテゴリー: ブログ )

昭和40年代まで味噌・醤油の醸造業を営んでいた旧清水屋を商家の造りをそのままに活かし、会議や展示、イベントなど多目的に利用できる施設として整備された長野県小諸市北国街道沿いにあるほんまち町屋館を中心に開催された「お人形さんめぐりとわら馬パレード」に合わせて、エリア限定ワンセグ放送の実験を行いました。

komoro011 komoro021

■日程■

2009年2009年2月28日(土)~3月1日(日)

■エリア限定ワンセグ配信場所■

長野県小諸市北国街道ほんまち町屋館

■放送内容■

映像部分:コミュニティテレビこもろが製作した「お人形さんめぐりとわら馬パレード」の紹介映像

データ放送:ほんまち町屋館が製作した雛人形が展示してある場所や各雛人形の情報を配信するケータイサイトへのリンクを用意。

2009/4/1 ウェブサイトオープン

2009 年 3 月 31 日 ( カテゴリー: ニュース )

浅間山麓元気アッププロジェクトのウェブサイトがオープンします。

プロジェクトの紹介をはじめ、活動報告やニュース、浅間山麓地域の様子などをブログ「あさまる通信」にてお送りする予定です。

宜しくお願いいたします!

エリアワンセグ実験@軽井沢

2009 年 2 月 26 日 ( カテゴリー: ブログ )

軽井沢プリンスホテルの協力を得て、PRINCE SNOW RESORT KARUIZAWAにて、エリア限定ワンセグの実験を行いました。

この投稿の続きを読む »

自然体験ツアー開催

2009 年 1 月 26 日 ( カテゴリー: ブログ )

2009年1月24日、25日の、年明け早々の土日に、間伐体験ツアーが行われました。

この投稿の続きを読む »

「EAT JAPAN IN TOKYO MARUNOUCHI」

2008 年 10 月 27 日 ( カテゴリー: ブログ )

都市生活者と産地の方々が出会い、自分の農家(マイファーマー)を探すことができるコーナー『LIVE!マルシェ』に、「信州小諸・浅間山麓元気アッププロジェクト」として出展いたしました。
この投稿の続きを読む »

第1回ワークショップ開催

2008 年 10 月 20 日 ( カテゴリー: ブログ )

紅葉最盛期の長野県小諸市にて、2日間に渡るワークショップが開催されました。
有識者から大学生まで多くの方々が東京から駆けつけ、浅間山麓地域の方々と交流、闊達な議論を交わしました。

この投稿の続きを読む »